松を撮りかたを考えてみる ~その1~

こういう写真をアップするとは、いい度胸だなあと言われるかなあ・・・(笑)
じゃん!!
d0266714_1246331.jpg

わざとピンを合わせず撮った写真。
d0266714_1248439.jpg

二枚目はホワイトバランスを日陰にして、バックの紅葉を強調してみたり・・・
 
気になる被写体として季節をおって、松の葉の直線的な美しさと、木の枝振りを見てきたけど、
玉ボケの中に松の葉の美しさが出ればいいなあなんて。。。

この季節の松の葉は、所々色が変わって面白いんだけど、ピンを合わせると綺麗じゃない。
d0266714_15523337.jpg

なのでぼかすと・・・
d0266714_1614216.jpg

黄色がボヤっと光って綺麗と思うのは私だけ?www

たとえば意図的に、水滴をつけてマクロで撮るとか、どっか一か所にピンを合わせ、なるべく周りがボケるようにレンズを選ぶとか、色々考えたけど、どれもイメージに合わないんだな。。。

というのも、松の葉の直線的な美しさみたいなものを表現したいのに、主題が変わってしまうから。
でももっと別の表現の仕方があるような。。。それ以前に、この被写体を綺麗に見せることに無理があると言われそうな。。。(笑)

試行錯誤、遠回りしながら自己満足写真が撮れるよう頑張ります。。。
[PR]
by nicorin1111 | 2013-12-05 12:53 | 紅葉
<< 松の撮り方を考えてみる ~その2~ 紅葉 Ⅰ >>